看護師

【同感】仕事が楽しくない…【私は看護師辞めたら人生楽しくなった】

看護師の仕事が楽しくないと思っている人
看護師の仕事が楽しくないと思っている人
看護師の仕事が、まったく楽しくない…。

楽しく看護の仕事をするためには、どうすればいい?

というか、看護師の仕事が楽しくないっていう、理由で辞めてもいい?

正直いうと、楽しくない仕事をこのまま続けていくことに、とても不安がある…。

できれば、病院以外か、看護師以外の仕事に転職してみたいけど、できる?

数年後に後悔したくないから、実際に仕事が楽しくないっていう理由で看護師を辞めた人の話を聞きたいです。

こういった疑問に答えます。

朝比奈
朝比奈
この記事を書いている私は、看護師歴10年。
現在は看護・介護の転職アドバイザーとして活動しています。

正直な話をすると、私自身、看護師の仕事が楽しいと思ったことは、ほぼほぼありません。

とはいうものの、新しい環境へ踏み出す勇気がなく、看護師10年目にしてやっと病院を辞めることができました。

結果、看護師以外に楽しいと思える仕事がみつかり、今は以前よりも楽しい毎日を過ごすことができています。

ただ、一つ後悔しているのは、もっと早く病院を辞めて、新しい一歩を踏み出していればよかった、ということです。

今回はそんな私の実体験にもとづいて、看護師の仕事が楽しくないときの対処法や、これからの働き方について解説します。

【同感】仕事が楽しくない…【私は看護師辞めたら人生楽しくなった】

看護師の仕事が楽しくない…と思う気持ち、かなりわかります。

というのも、私自身、看護師の仕事が楽しいと思っことが、ほぼほぼなかったから。

それよりも、シンドイ・ツラい・苦しい…という感情に支配され、いつまでこんな生活が続くんだろうな…、と人生に絶望していました。

私が看護師楽しくないな…と感じていた理由

私が看護師楽しくないな…と感じていたのは、看護師になった理由が大きいと思います。

というのも、私が看護師になった理由は「手に職をつけたかった」からで、「心の底から看護の仕事をしたい」と思っていたわけではないから。

そのため、看護師の仕事に熱意があったわけではなく、ただただ生活のために仕事をしている感じでした。(もちろん、仕事は責任をもっておこなっていました)

私が看護師を辞めた理由→楽しくない仕事を続けることに絶望したから

看護師として働くことに、強く絶望を感じたのは、看護師5年目を過ぎたあたりから。

なぜ5年目かというと、年間目標を自分で決めるタイミングになったから。

それまでは、病院側で年間目標が決められていて、それをこなしていけばよかったので、今後について深く考えることがありませんでした。

ところが、5年目になり、自分で年間目標を決めることになったことで、看護に対して「やりがいや向上心、熱意、学びたいという意欲がない」ということが、はっきりとわかってしまいました。

看護師が楽しくないという理由で、辞めてもいいと思う

なぜなら、楽しいと思える仕事をしたほうが、確実に人生が豊かになるから。

実際に私の場合、楽しいと思える仕事を見つけることができたことで、人生がいい方向にむかうようになりました。

  • あんなに嫌いだった勉強を、自発的におこなえるようになった
  • 仕事のことを考えると楽しいと思えるようになった
  • シンドイ作業も、楽しみながらおこなえるようになった
  • 楽しいと思える仕事をはじめたら、プライベートも楽しめるようになった
  • 仕事で悩むことが苦痛ではなくなった
  • 仕事にやりがいをみつけ、熱意がうまれ、もっと学びたいと思えるようになった
  • 仕事が楽しいから、プライベートの時間をつかっても作業するようになった
  • 楽しいと思える仕事をはじめたら、月3〜5万円の副収入を得られるようになった
  • etc…

楽しいと思える仕事をすると、プライベートも充実する

楽しくないと思う仕事と、楽しいと思える仕事を両方してみてわかったのは、仕事の充実度がプライベートにも直結するということ。

楽しくない仕事をしていたときは、ストレスを発散することにプライベートの時間をつかっていました。

しかし、楽しいと思える仕事をはじめてからは、読書や勉強、学びなど人生をより豊かにすることに、プラベートの時間をつかうことができるようになりました。

後悔→楽しくないと思いながら、10年も看護師を続けたこと

私の場合は、楽しくないと思いながら看護師を10年も続けたことを、今でも深く後悔しています。

なぜなら、新しい挑戦をするのに、「若さ」が大きな武器になるということを痛感したから。

もちろん、年齢に関係なく新しい挑戦をすることはできます。

ただ、そうはいっても、若いうちに挑戦するほうが、多くの場面で有利になると、すごくすごく感じました。

私と同じ後悔をしないためにも、看護師の仕事が楽しくないなら、早い段階で新しい挑戦をすることを強く推奨します。

よくある質問「看護師1年目だけど、辞めてもいい?」

実体験として、看護師3年目を終えてから、辞めたほうがいいと思います。

理由は、人生の保険になるから。

実際、看護師業界の感覚として「看護師3年目=1人前の看護師=即戦力となる人材」という、認識があります。

そのため、看護師経験3年あれば、いざというときでも、仕事に困ることがほぼほぼありません。

さらに、人材不足な看護師業界では、3年の臨床経験がある看護師は、基本的に引く手数多の人材となります。

このように、人生の保険をつくる意味でも、3年の経験を積んだほうがいいです。

人生の保険ができるメリット

結論、看護師以外の仕事に挑戦しやすくなります。

なぜかというと、仮に挑戦が失敗しても、いざとなったら看護師に戻ることができるから。

実際に私の場合が、楽しい仕事をみつけるために看護師を辞めることができたのも、「看護師資格+経験」という人生の保険があったからです。

看護師が楽しくないなら、転職or辞めたほうがいいと思う【注意点あり】

ただし、一つ注意点があります。

それは、転職or辞めるまえに「自己分析」をおこなうことです。

自己分析をする理由は、転職活動の軸を明確にし、貴重な時間をムダにしないため。

具体的には、自己分析をすることで、以下のことを明確にします。

  • どう生きたいか
  • 転職活動の軸

よくある質問「自己分析はどうやっておこなえばいいの?」

無料で利用できるツールがあるので、まずはそれを利用すれば問題なし。

そのツールというのが、キャリアプラン作成補助シートです。

キャリアプラン作成補助シートには、自分の個性・性格や仕事を選ぶうえでのこだわり、自分の強み・弱み、将来取り組みたい仕事や働き方などに答える項目があります。

これらの項目を一つずつ答えていくことで、自己理解をおこなうことができ、最終的に「どう生きたか」を明確にすることができます。

【無料】キャリアプラン作成補助シートのダウンロード先

キャリアプラン作成補助シートは、厚生労働省のジョブカード制度の一つで、「ジョブカード制度総合サイト」から無料でダウンロードすることができます。

  • キャリアプラン作成補助シート(PDFExcel記入例
  • キャリアプラン作成補助シート付録(PDFExcel*必要に応じて

*参照:厚生労働省・ジョブカード制度総合サイト

一人で考えても、どうすればいいかわからない…

そんな場合は、誰かに相談するのがいいと思います。

というのも、自分が本当に思っていることを明確にするためには、誰かと「話をしながら」頭の中を整理することが大切だから。

相談する相手は、話しやすい相手なら親でも友人でも、同期、先輩でも誰でもOK。

また、今だと「どう生きたいか?」を明確化してくれる、キャリアのパーソナル・トレーニングサービスもあるので、そういったものを利用するのもいいと思います。

朝比奈
朝比奈
あと、これは宣伝ですが、私自身も「看護師を辞めたい方の生き方相談」というものをやっています。

詳しくは、以下の記事で紹介しているので、一度、みてもらえるとうれしいです。

看護師を辞めたい方の生き方相談を受けます【看護師歴10年×転職アドバイザー】こんにちは、Life-Climber朝比奈です。看護師を辞めたいけど、どうすればいいかわからない…そんなあなたにとっての、最適な生き方を一緒に考えます。...

看護師以外に転職するときのポイント

個人的には、少しずつ働くフィールドを広げていったほうがいいと思います。

なぜなら、看護師資格を活かすことができる職場のほうが、転職のリスクや不安が少ないからです。

実際に私の場合は、病院を退職した後は介護業界を転々としたり、そこで知り合った仲間と起業するなどして、病院以外の職場を経験してきました。

このように、少しずつ働くフィールド広げていくことで、他職種で働くハードルが下がり結果として、看護師から他職種へ転職しやすくなります。

【実証】看護師から他職種へ転職したい…【私は一般職へ転職できた】陰湿な人間関係、命を預かる責任大、看護の仕事が嫌、看護に興味がもてない…。いろんなことに疲れたから、看護師から他職種へ転職したい。とはいえ、なにをどうしたらいいのかわからない…。そもそも、看護師経験しかない私が、他職種へ転職することは可能ですか?可能なら、失敗しない転職方法や注意点、メリット・デメリット、おすすめの転職先などを教えてほしいです。転職した後に後悔したくないので、実際に看護師から他職種へ転職した人のその後の生活や、転職してよかったのか?どんな仕事をしているか?などのリアルな話を聞きたいです。こういった疑問に答えます。...