看護師

【実体験】看護師が解説する失敗しない転職の始め方【マニュアル書】

転職を考えている看護師
転職を考えている看護師
看護師ですが、転職を考えています。

とはいえ、なにから始めたらいいのかわからない…。

失敗や後悔をしたくないので、実際に転職経験がある看護師から転職のノウハウ等を聞きたいです。

こういった疑問に答えます。

朝比奈
朝比奈
この記事を書いている私は、看護師歴10年。

現在は看護・介護の転職アドバイザーとして活動しています。

私自身、複数回の転職経験がありますが、はじめての転職では、なにから始めていいかわからず、手探り状態でおこなっていました。

当然ながら、失敗や後悔することもありましたが、そうした経験をすることでわかったことがたくさんあります。

今回はそんな私の実体験にもとづいて、失敗しない転職の始め方について解説します。

【実体験】看護師が解説する失敗しない転職の始め方【悩みを解決】

失敗しない転職をするためには、「転職前」の行動や思考が重要になります。

具体的には、以下のとおり。

  • すべてを手に入れようとしない
  • 常に主体的な行動・思考を意識する
  • 働く上で大事にしたいことを明確にし「優先順位」をつける

実際に私も、上記のことを意識するようになってからは、転職後に後悔する確率が減りました。

具体的には、以下の記事で解説しています。

看護師の転職を成功させる3つポイント【成功例に共通する黄金法則】看護師の転職が成功するためのポイントを知りたい。実際に転職したことがある看護師の成功例を知りたい。これから転職したいので、どんな方法で転職活動をおこなえばいいのかを知りたいです。こういった疑問に答えます。...

体験談:不安はあったが、勇気をだして転職してよかった

なぜかというと、自分が本当にしたい生き方をみつけることができたから。

実際に私の場合は、看護師歴が10年ほどありますが、看護師としての生き方が「本当にしたい生き方なのか?」という問いに対して、最後まで「イエス」と答えることができませんでした。

遅すぎる決断に後悔…

そんな思いを抱えながら、実際に転職できたのは看護師10年目のとき。

今思えば、遅すぎた決断だったと後悔しています。

というのも、新しいことに挑戦するには、若さが最大に武器になることを、転職後に痛感したから。

私のような失敗をしないためにも、転職するか悩んでいるなら、できるだけ早く転職する決断をしたほうがいいと思います。

ただし、転職するなら看護師3年目を終えたタイミングがいいです。*後ほど解説します。

看護師を辞めたら…幸せになれた【本当にしたい生き方をみつけたから】看護師を辞めたら、幸せになれるか知りたい。看護師を辞めた後に、幸せになる方法を知りたい。できれば、看護師を辞めたいと考えているので、実際に看護師を辞めた人の話を聞きたいです。こういった疑問に答えます。 ...

転職する理由に悩んでいる看護師へ【理由はなんでもOK】

たとえば、「人間関係がよくないから」とか、「現状に不満がある」とかでも問題なし。

というのも、失敗しない転職をするために重要なのは、転職理由を深堀りすることがだからです。

具体的には、「顕在的ニーズ」を「潜在的ニーズ」まで、落とし込む作業をおこないます。

  1. 「なぜ?」を繰り返し、
  2. 転職理由を深堀りし、
  3. 転職理由の根底にあるものを明確にし、
  4. 顕在的ニーズを、潜在的にニーズまで落とし込む。

転職は不安との戦い【解決策は受け入れること】

転職の不安を解決するためには、不安が完全に解決しないことを受け入れることが重要。

理由は、以下のとおり。

  • 世の中の事柄をコントロールすることは、ほぼほぼ不可能だから
  • 世の中の事柄には、完全に正解というものがないから

現実問題、転職を成功させるためには、さまざまな外的要因が関係してきますが、それらを完全にコントロールすることはできません。*外的要因=タイミング・求人先の事情・世の中の情勢など

また、転職というのは人が人を判断するので、正解というものはより曖昧になります。

だからこそ、不安が完全に解決しないことを受け入れ、そのなかでできる最善の対策をおこなうことが重要なんです。

その方法が、「自分を知る」ということです。

具体的な方法は、以下の記事で解説しています。

【事実】看護師転職は不安との戦い【完全に解決することはできない】 看護師で転職を考えているが不安しかない…、不安を解決する方法を知りたい。転職したいけど不安で一歩を踏み出せない…。失敗しない転職ができるか不安…。転職しても満足のいく働き方ができるか不安…。転職によって環境が変わることが不安。これから転職して現状を変えたいけど、その前に不安と向き合い方や、不安を解決する方法、転職に踏み切るためにやるべきことなどを知りたいです。こういった疑問に答えます。...

転職は看護師3年目が終わってからがいい

理由は、以下のとおり。

  1. 一人前のレベルになる(自立した看護師)
  2. 一人でできることが増える
  3. 転職先選びの幅が広がる

*もちろん、個人差あり

実際、多くの場合、3年目まで終えると、転職において重要な力が身につきます。

  • 状態に応じて判断できる力
  • 患者や家族と目標を共有する力
  • 看護に対するリーダーシップ力
  • 課題に対して主体的に取り組む力
  • 危険を予測し対処できる力
  • 患者・家族・チームと連携する力

*もちろん、個人差あり

とくに、中途採用においては、「即戦力・実務能力」がある人材が求められているため、上記の力が重要になります。

なので、転職をするなら、3年目の終わりがベストといえます。

ただし…うつ病の症状がある場合は、すぐに転職したほうがいい

なぜなら、うつ病が重症化し、日常生活を送ることすら困難になってしまった、看護師を数多くみてきたから。

具体的には、以下の症状が2周間以上続く場合は、すぐに辞めるor転職するべきです。

【気分や行動面】
  • 憂うつ感、絶望感、悲しみなど、沈んだ気持ちが続く。
  • 意欲が湧かず、何も楽しめない(楽しくない)と感じている。
    ささいな出来事や他の人の言動で、自分を責めてしまう。「自分という人間には価値がない」という思いが強い。
  • 気力が低下し疲れやすい。思考力や集中カが低下している。仕事や日常生活において、作業能率が落ちている(あるいは、そう感じる)。
【身体面】
  • 重く締めつけられるような頭痛。
  • 腰痛、肩こリ、身体の節々の痛み。
  • 食欲不振、胃の痛み。
  • 発汗、息苦しさなど。

引用:すぐに役立つ暮らしの健康情報ーこんにちは2011年3月号:メディカル・ライフ教育出版

少しでも異変を感じたらセルフチェックをするべし

セルフチェックできるものには、以下のようなものがあります。

よくある質問「看護師の場合、転職はいつからはじめればいいの?」

失敗しない転職をおこなうためには、「3〜6ヶ月」の準備期間が必要になります。

具体的には、以下のとおり。

転職の決意 転職時期の決定
6〜4ヶ月前 自己分析
4〜2ヶ月前 求人探し
求人先への見学
求人先の絞り込み
転職対策
2〜1ヶ月前 求人先への面接
転職終了 内定・入社

具体的な方法については、以下の記事で解説しています。

【実証済】看護師の転職方法を徹底解説【後悔しない転職をする方法】看護師ですが、転職を考えています。とはいえ、なにから手をつければいいのかわからない…。転職したあとに後悔したくないので、失敗しない転職方法を知りたいです。具体的には、転職スケジュールの立て方やオススメの転職方法、自分に合った転職先を見つける方法などを知りたいです。それともう一つ、円満に退職する方法も知りたいです。失敗しない転職をおこないたいので、実際に転職した経験のある看護師のリアルな話を聞きたいです。こういった疑問に答えます。...

転職に最適な時期

看護師転職に最適なな時期は、「希望する転職先の規模」や「希望する勤務形態」など、希望する転職条件によって異なります。

具体的には、以下のとおり。

  • 規模が大きい転職先希望する場合
  • 規模が大きい転職先+正社員or正社員以外を希望する場合
  • 規模が小さい転職先を希望する場合

詳しくは、以下の記事で解説しています。

【結論】看護師転職に最適な時期【希望する条件によって異なります】看護師ですが、転職に最適な時期があるかどうかを知りたいです。あるなら、その理由や具体的な時期を教えて欲しいです。それからもう一つ、看護師が転職するのは、何年目が最適な時期なのかも知りたいです。はじめての転職でかなりの不安なので、実際に転職した経験がある看護師から、最適な転職時期だけでなく失敗しない転職活動の方法もあわせて聞きたいです。こういった疑問に答えます。...

看護師が転職するときに注意すべき点

実際に転職を経験してわかった注意点は、以下のとおりです。

  • 行き当たりばったりはNG
  • 転職に100点満点を求めない
  • 親や友達の意見に振り回されない

ちなみに、私の場合は、病院を辞めて転職すると言ったときに、親と友達から猛反対を受けました。

結果として、周囲の反対を無視して転職しましたが、今でも転職してよかったと思っています。

看護師が転職するときに注意すべき点【迷っているなら、転職すべき】看護師が転職するときに注意すべき点を知りたい。看護師転職サイトを利用するときの注意点を知りたい。転職すべきか迷っているので、実際に転職を経験した人が感じたリアルな意見を知りたい。こういった疑問に答えます。...

履歴書の書き方や面接に不安がある場合の対処法

こんな場合は、転職サイトを利用するのがいいと思います。

というのも、転職サイトには求人情報だけでなく、転職に必要なコンテンツが網羅されているから。

実際に私がお世話になったのが、マイナビ看護師の「看護師転職お役立ちガイド」というコンテンツ。

「看護師転職お役立ちガイド」とは?

目標設定の仕方や履歴書・職務経歴書の書き方、面接の質問集に円満退社の秘訣など、転職活動を成功させるために大切なポイントを、ステップに沿って教えてくれるコンテンツです。

また、マイナビ看護師を利用すれば、最終的に転職のプロである、エージェントが直々にアドバイスしてくれるため不安を払拭した状態で転職に望むことができます。

看護師の転職では、面接前の見学はマスト

理由は、以下のとおり。

  • 六感で職場の雰囲気を感じることができる
  • 比較対象ができる
  • 対応の違いを知ることができる
  • 面接ではできない質問をしやすい
  • 面接前のワンクッションになる
  • 模擬通勤をすることができる

上記のとおりで、面接前の見学にはメリットがたくさんあります。

ちなみに見学ですが、私の場合は、時間をムダにしないために、転職サイトにお願いして、見学日を設定していました。

看護師転職では、面接前に見学するのがマスト【メリットがたくさん】看護師転職では、面接前に見学したほうがいいの?見学をするメリットってあるの?見学はどうやって申し込むのがいいの?こういった疑問に答えます。...

看護師なら病院以外でも転職先がたくさんある

具体的には、以下のとおり。

病院 クリニック 診療所
臨床開発モニター コールセンター 美容クリニック
介護施設 デイサービス 保健所
リゾートナース 大学の保健室 訪問入浴
保育園 訪問看護 ツアーナース
治験コーディネーター 企業看護師 献血ルーム
救護室 障害福祉施設 児童養護施設
教員 乳児院 健診センター
イベントナース クリニカルスペシャリスト etc…

【注意点】看護師経験3年未満だと、転職できない職場がある

なぜかというと、病院以外の職場では、経験年数の縛りがあるところがあるから。

たとえば、以下のとおりで、応募要件に臨床経験○年以上必要と記載されている職場があります。(一例)

  • 企業看護師:臨床経験3〜5年以上
  • 救護室:臨床経験2年以上
  • 検診センター:臨床経験2年以上
  • 治験コーディネーター:臨床経験2〜3年以上
  • etc…

もちろん、転職先によって、経験年数不問というところもあるので、必ずしも臨床経験が必要というわけではありません。

ただ、転職先の状況によって状況が変わるので、注意が必要です。

病院以外のとくに規模が小さい職場の場合

1フロアあたりの看護師の絶対数が少なく、即戦力や知識・スキル等が求められる傾向がある

全体として看護師が少ない場合

教育体制が十分に整っていない、指導してくれる人がいないなど、入社後に十分な指導・教育を受けることができない、ということがありえる

よくある質問「看護師が他職種へ転職することは可能ですか?」

可能です。

実際に私も、看護師から他職種に転職して、今は一般職として働くことができています。

ただ、注意点として、他職種へ転職するときは、明確な目標設定をすることが重要になります。

詳しくは以下の記事で、解説しています。

【実証】看護師から他職種へ転職したい…【私は一般職へ転職できた】陰湿な人間関係、命を預かる責任大、看護の仕事が嫌、看護に興味がもてない…。いろんなことに疲れたから、看護師から他職種へ転職したい。とはいえ、なにをどうしたらいいのかわからない…。そもそも、看護師経験しかない私が、他職種へ転職することは可能ですか?可能なら、失敗しない転職方法や注意点、メリット・デメリット、おすすめの転職先などを教えてほしいです。転職した後に後悔したくないので、実際に看護師から他職種へ転職した人のその後の生活や、転職してよかったのか?どんな仕事をしているか?などのリアルな話を聞きたいです。こういった疑問に答えます。...

求人の探し方【看護師転職サイトを利用したほうがいい】

求人を探すなら、看護師転職サイトを利用したほうがいいと思います。

なぜかというと、転職サイトは有益なツールで、利用しないのは損しかないから。

実際に私も、転職サイトを利用して転職しましたが、求人情報の検索や履歴書・職務経歴書の添削・面接対策、面接日の設定、etc…など、本来ならお金を払って利用するであろうサービスを、すべて利用することができました。

とはいえ、転職サイトを効果的に利用するためには、注意しなければいけないこともあります。

そのあたりについては、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてもらえるとうれしいです。

看護師転職サイトの完全利用ガイド【失敗しないためのマニュアル書】看護師転職サイトの利用を考えている。とはいえ、 右も左もわからない状態なので、どんな感じで利用すればいいか知りたい。また、実際に転職サイトを利用した人の立場から、おすすめの看護師転職サイトを教えてほしい。こういった疑問に答えます。...

ちなみに…私が利用してよかった転職サイトは以下の3つ

個人的には、まずはこの3つを登録しておけば問題ないかなと思います。

実際、今回紹介した3つの転職サイトはそれぞれ違った特徴があるため、それぞれの強みを生かした転職活動をすることができました。

【利用してよかった】看護師転職サイトランキング【ベスト3を紹介】看護師転職サイトの利用を考えているけど、どこを利用すればいいかわからない…。判断基準が欲しいので、おすすめの看護師転職サイトを、ランキング形式で教えてほしいです。ただ、あまりにランキング数が多すぎると、迷って決めれなくなるので、ベスト5くらいに絞り込んでほしい。というか…本当にランキング上位の看護師転職サイトを利用したほうがいいの?利用した方がいいなら、看護師転職サイトに登録するときの注意点や、失敗しないための使い方などを教えてほしです。後悔のない転職をおこないたいので、実際に転職経験がある看護師から、失敗しない転職の進め方などのリアルな話を聞きたいです。こういった疑問に答えます。...