看護師

レバウェル看護(看護のお仕事)の口コミ【登録&退会方法も解説】

看護師
看護師
レバウェル看護(看護のお仕事)の口コミはいい?

活用すると転職を有利にすすめられる?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • レバウェル看護の基本情報・特徴
  • レバウェル看護を活用した人の口コミ
  • レバウェル看護を活用するメリット
  • レバウェル看護の登録・退会方法
朝比奈
朝比奈
この記事を書いている私は、看護師歴10年。

わたし自身、看護師転職サイトを活用しての転職経験があります。

結論として、レバウェル看護を活用するメリット大。転職を考えているなら迷わず利用しましょう。

とくに、はじめて転職する人こそレバウェル看護を利用すべき。

  • 「何からはじめたらいい?」
  • 「どうやって転職活動をすすめたらいい?」
  • 「こんなときどうればいい?」

など一人では解決できない疑問や不安を解消しながら転職活動を行えます。

レバウェル看護に
登録する

レバウェル看護(看護のお仕事)の基本情報・特徴

基本情報|レバウェル看護
運営会社 レバレジーズ株式会社
公開求人数 10万件以上
公式HP こちら→
利用料 無料

※2023年2月時点

レバウェル看護は、レバレジーズ株式会社が運営している、看護師専門の転職支援サービスです。

累計利用者数はなんと40万人以上※1。アドバイザーの対応・紹介求人の質・病院・施設との交渉力の3項目では、1位※2に選ばれた実績も。
※1 2019年度実績
※2 2022年オリコン顧客満足度®調査 看護師転職担当者の対応/紹介案件の質/交渉力 第1位

そんなレバウェル看護には、以下のような特徴があります。

レバウェル看護の特徴
  1. 全国対応&11か所の拠点
  2. 10万件以上の求人数を保有
  3. 完全無料で転職サポートを受けられる

特徴①|全国対応&11か所の拠点

レバウェル看護の対応エリアは「日本全国」で拠点は以下の11か所。もちろんお住まいの近くに拠点がなくても、電話やLINEなどで転職のサポートを受けられます。

  • 関東地区:東京、立川、船橋、さいたま、横浜
  • 関西地区:大阪、京都
  • 東海地区:名古屋
  • 中国地区:広島
  • 九州地区:福岡
  • 北海道地区:札幌

転職のサポートを受けられるのは、看護師・准看護師・保健師・助産師のいずれかの資格を持っている方。以下のような悩みに対して、専任のキャリアアドバイザーが転職サポートをおこなってくれます。

  • 経験年数が浅くても転職できる職場を紹介してほしい
  • 新卒で就職した病院から初めての転職をしたい
  • 教育体制がしっかりした病院で働きたい
  • 家の近くの療養型病棟で働きたい
  • 転職予定は未定だけど情報収集をしたい

特徴②|10万件以上の求人数を保有

10万件以上という圧倒的な求人数を保有しているのも、レバウェル看護の大きな特徴です。*2023年1月時点

取り扱っている求人も病院やクリニック、介護施設などさまざま。

「求人数・種類が多いと求人探しが大変そう…」と思うかもしれませんが、レバウェル看護なら求人探しもカンタンにできます。

求人の探し方には以下の3つの方法があり、あなたの状況に合った求人選びが可能。

  • 3ステップで探せす:職種→勤務形態→勤務地
  • 条件から探せす:施設形態、年間休日120日以上、研修充実など
  • 働きたい地域から探せす:関東、関西、九州など全11エリア

ちなみにレバウェル看護の求人情報には、職場のインタビューやスタッフの声がついているものが。職場の雰囲気を知ったうえで求人への応募できます。

特徴③|完全無料で転職サポートを受けられる

レバウェル看護は「完全無料」で利用できる看護師専門の転職支援サービスです。完全無料にも関わらず、転職に関わるすべてのサポートを受けることが可能。

転職のサポートをしてくれるのは、あなた専任のキャリアアドバイザーで、以下のようなサポートをおこなってくれます。

  • 条件に近い求人を探してくれる
  • 希望に合った求人を紹介してくれる
  • 求人の詳しい内部情報などを教えてくれる
  • 面接対策・履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 待遇面などの条件の交渉をしてくれる

もちろんこれらのサポートを受けても、利用料金は一切発生しません。

お金の心配をすることなく転職のサポートを受けられる。レバウェル看護の大きな特徴の一つです。

レバウェル看護(看護のお仕事)を活用した人の口コミ

ではレバウェル看護を活用した人の口コミには、どんなものがあるのでしょうか。ここでは、実際にレバウェル看護を活用した人の口コミを紹介します。

看護師
看護師
レスポンスが早かった。気になることを伝えるとすぐに調べてくれ、詳細を教えてくれた
看護師
看護師
担当者の対応がイマイチだった。やたら話が長い上にこちらの話を全然聞いてくれなかった
看護師
看護師
LINEでのやりとりが楽でよかった。対応も丁寧で大きな不満なく転職できた
看護師
看護師
担当者との温度差がすごく、決断を急かすようなことを言ってくるのが嫌だった
看護師
看護師
始めての転職でしたが、細かいところまでわかりやすく説明してくれ不安なく転職活動ができた
看護師
看護師
とにかく連絡がしつこく対応に苦労した。ハズレの担当者にあたってしまって残念でした
看護師
看護師
担当者さんに感謝。連絡もスムーズで、こちらの意図をしっかりと理解してくれるのがよかった

口コミをみてみると良い口コミだけでなく、悪い口コミもあることがわかります。

当然、悪い口コミをみてしまうと、レバウェル看護の利用をためらってしまうかもしれません。

とはいえ、転職活動におけるレバウェル看護の活用メリットを考えると、悪い口コミがあったとしてもレバウェル看護を利用する価値は大いにあります。

レバウェル看護(看護のお仕事)を活用するメリット

では次に、レバウェル看護を活用するメリットを紹介します。メリットは以下の3つ。

レバウェル看護を活用するメリット
  1. 転職活動での面倒やストレスを減らせる
  2. 転職活動での不安を限りなくゼロにできる
  3. 応募枠限定の非公開求人を紹介してもらえる

なお、レバウェル看護のメリットを最大限活かすためには、看護師転職サイトの効果的な活用方法を知ることが必須。

看護師転職サイトの効果的な活用方法については「看護師転職サイトの効果的な使い方【転職サイトを使うメリット6選】」で解説しているので、参考にしてもらえるとうれしいです。

メリット①|転職活動での面倒やストレスを減らせる

働きながらの転職活動は、体力的にも精神的にも大変な作業ですよね。

レバウェル看護を利用すれば、転職活動での面倒やストレスを最小限に抑えながら、希望する労働条件に近い求人をみつけることが可能に。

実際、レバウェル看護を利用すると、

  • あなたに最適な求人を探してもらえる
  • LINEやメールで求人情報を教えてもらえる
  • 面接の日程調整などを代行してくれる
  • 休日や給与等の条件面の交渉を代行してくれる
  • 退職しずらいなどの悩みも相談できる

など転職活動での面接やストレスを最小限に抑えられます。

さらにレバウェル看護なら、LINEやメールで気軽に転職の相談が可能。電話でやりとりする、というストレスもありません。

「転職活動での面倒やストレスを最小限に抑えながら、希望する条件に近い求人をみつけたい」と考えているなら、レバウェル看護を利用するメリット大です。

メリット②|転職活動での不安を限りなくゼロにできる

一人では不安が大きい転職活動も、レバウェル看護を利用すれば、不安を一つづつ解消しながら転職活動をおこなえます。

実際、レバウェル看護を利用すると、

  • 沢山の職場を比較検討した上で転職先を決められる
  • 実際に働いている看護師の声を聞かせてもらえる
  • 選考先に合わせた内容での模擬面接をしてもらえる
  • 過去の面接を元に履歴書・職務経歴書の添削をしてもらえる

など転職活動に必須となるさまざまなサポートを受けられます。

さらにレバウェル看護では、各職場への取材調査や、入職後のアンケートなどを行い求人情報を日々アップデート。

  • 師長の人柄や離職率
  • 有給や産休・育休の取りやすさ
  • 普段の業務量
  • 看護体制
  • 教育の充実度

など、あなた一人では知ることが難しい職場の求人情報を細部まで知れます。

「転職活動での不安を限りなくゼロにしたい」と考えているなら、レバウェル看護を利用するメリットは大。積極的に活用しましょう。

メリット③|応募枠限定の非公開求人を紹介してもらえる

一人では見つけられなかった求人と出会える」のも、レバウェル看護を利用するメリットの一つです。

というのもレバウェル看護を利用すると、応募枠限定の非公開求人を紹介してもらえるから。

非公開求人とは、

  • 応募の殺到を避ける
  • 掲載する前に求人の募集が終了してしまうリスクを下げる

ために表には公開されていない求人をことをいいます。

レバウェル看護を利用すれば、待遇面や環境面で好条件の非公開求人を「優先的」に紹介してもらうことが。

より条件のいい求人情報をゲットするためにも、絶対的に活用したいサービスの一つです。

レバウェル看護(看護のお仕事)の登録方法

では次に、レバウェル看護の登録方法を解説します。方法は以下の5ステップ。

登録といっても、IDやPasswordを設定する必要がないため、とても簡単に登録できます。

登録方法
  1. 公式サイトにアクセス
  2. 転職希望時期・希望の勤務形態を選択
  3. 希望する勤務地の郵便番号を入力
  4. 名前と生まれた年を入力
  5. 電話番号・仕事状況を入力

ステップ①|公式サイトにアクセス

公式サイトにアクセスすると、以下の画面に移動します*2023年2月現在

ここでは正看護師を選択。保有資格を選択したら「次へ進む」をクリックします。

ステップ②|転職希望時期・希望の勤務形態を選択

ここでは「いつ頃までに転職したいのか?」と「どんな働き方をしたいのか?」を選択します。

転職希望時期と希望の勤務形態を選択したら「次へ進む」をクリックしましょう。

ステップ③|希望する勤務地の郵便番号を入力

ここでは、希望する勤務地の郵便番号を入力します。

郵便番号がわからないときは「郵便番号がわからない場合はこちら」をクリックしましょう。都道府県が選べるタブが出現します。

自分が住んでいる県名と市町村を選んで「次へ進む」をクリックします。

ステップ④|名前と生まれた年を入力

ここでは、自分の名前と生まれた年(西暦のみ)を入力します。入力できたら「次へ進む」をクリックしましょう。

ステップ⑤|電話番号・仕事状況を入力

ここでは、電話番号とメールアドレス(任意)、現在の仕事の状況を入力します。入力が終わったら「求人を紹介してもらう」をクリック。

以上でレバウェル看護への登録は完了です。かかった時間は約30秒ほどでした。

あとは、レバウェル看護(看護のお仕事)からの連絡を待つだけです。

レバウェル看護に
登録する

レバウェル看護(看護のお仕事)の退会方法

繰り返しになりますが、転職活動においてレバウェル看護を利用するメリットは大です。

とはいえ、以下のような状況に陥る可能性もゼロではありません。

看護師
看護師
登録したけどイマイチだった。

退会したいけど退会方法が分からない…

上記のような場合に備えて、ここではレバウェル看護の退会方法を解説します。

レバウェル看護を退会するためには、

  • 担当エージェントに退会の連絡をする
  • 公式サイトから退会の手続きをする

という2つ方法が。状況に合わせて最適な方法を選びましょう。

担当エージェントに退会の連絡をする場合は、電話もしくはLINEで退会の旨を伝えればOK。

以下のような内容を伝えれば退会できます。

【退会について】

この度は、レバウェル看護(看護のお仕事)を退会したく、連絡させていただきした。退会理由は、無事に転職先が決定したからです。
また、転職の機会がありましたら、よろしくお願いします。

なお、公式サイトから退会の手続きをする場合は、以下の方法で簡単に退会できます。

公式サイトからの退会方法
  1. 公式サイトにアクセス
  2. お問い合わせを選択
  3. 入力フォームに必要事項を記載

ステップ①|公式サイトにアクセス

公式サイトにアクセスすると以下の画面に移動するので、右上にあるメニューを選択します。*2023年2月現在

ステップ②|お問い合わせを選択

メニューを選択すると以下のタブがあらわれるので、サービス紹介のなかにある「お問い合わせ」を選択します。

ステップ③|入力フォームに必要事項を記載

入力フォームの必須事項を記載し、お問い合わせ内容には退会したい旨を入力します。

お問い合わせ内容については、以下のような内容を入力すればOK。

【退会について】

この度は、レバウェル看護(看護のお仕事)を退会したく、ご連絡させていただきした。
退会理由は、無事に転職先が決定したからです。
また、転職の機会がありましたら、よろしくお願いします。

以上でレバウェル看護の退会手続きは完了。時間にして30秒程度と簡単におこなえます。

レバウェル看護(看護のお仕事)以外のオススメの看護師転職サイト

では最後に、レバウェル看護以外のオススメの看護師転職サイトを紹介します。

オススメの看護師転職サイトは以下の2つ。

オススメの転職サイト
  • マイナビ看護師
  • ナースパワー

マイナビ看護師とナースパワーをオススメする理由については「【転職経験者が厳選比較】看護師転職サイトランキングTOP3を紹介」で解説しているので、参考にしてもらえるとうれしいです。

【まとめ】レバウェル看護(看護のお仕事)を活用するメリットは大

今回は、レバウェル看護の口コミやメリット、登録・退会方法などについて解説してきました。

結論として、レバウェル看護を活用するメリット大。転職を考えているなら迷わず利用しましょう。

とくに、はじめて転職する人こそレバウェル看護(看護のお仕事)を利用すべき。

  • 「何からはじめたらいい?」
  • 「どうやって転職活動をすすめたらいい?」
  • 「こんなときどうればいい?」

など一人では解決できない疑問や不安を解消しながら転職活動を行えます。

レバウェル看護に
登録する