看護師

転職エージェントを比較【大手なら看護師へのサポート内容は同等】

転職エージェントを利用すべきか迷っている看護師
転職エージェントを利用すべきか迷っている看護師
転職エージェントを比較をしたい。

  • サポート内容はどこを利用しても一緒?
  • どこの転職エージェントを利用すればいい?
  • というか…本当に転職エージェントを利用したほうがいい?

転職に失敗したくないので、実際に転職エージェントを利用した人のリアルな話を聞きたいです。

こういった疑問に答えます。

朝比奈
朝比奈
この記事を書いている私は、看護師歴10年。

過去の転職活動では、お一人転職と転職エージェントを利用した転職、両方を経験しました。

現在は看護・介護の転職アドバイザーとして活動しています。

看護師転職に関して、実体験にもとづいて解説します。

転職エージェントを比較【大手なら看護師へのサポート内容は同等】

結論として、サポート内容で転職エージェントを比較する必要はありません。

なぜなら、大手の看護師転職サイトなら、転職エージェントのサポート内容に大差はないからです。

実際、マイナビ看護師看護のお仕事ナースパワー看護rooなど大手の看護師転職サイトなら、以下のようなサポートを「無料」で受けることができます。

ヒヤリング 求人の検索・紹介
見学日の調整 面接日の調整
履歴書・職務経歴書の添削 面接対策
雇用条件の交渉 アフターフォロー

よくある質問「なぜ無料でサポートしてくれるの?」

それは、あなたを求人先(病院等)に紹介することで、紹介手数料をもらっているからです。

具体的には、以下のとおり。

  • A看護師が、B転職サイトに登録する
  • B転職サイトのエージェントがA看護師に、C病院を紹介する
  • A看護師が、C病院に転職する
  • C病院から、B転職サイトに紹介料が支払われる

紹介料は一般的に理論年収の20〜30%

たとえば…

A看護師の理論年収が約450万円・紹介手数料が25%の場合は、B転職サイトに約110万円の紹介料が支払われることになります。

転職エージェントが無料で転職のサポートをしてくれるのは、このような仕組みがあるためです。

よくある質問「転職エージェント別に紹介手数料の比較をすることはできるの?」

そういった疑問もあると思いますが、紹介手数料は比較することができません。

理由は、以下のとおり。

  • 紹介料の割合については、そのときどきの状況によって異なる
  • そもそもとして、紹介手数料については、聞いても教えてもらうことはできない

紹介手数料の比較をする必要はない

なぜなら、紹介料を払って看護師を確保するのは、特別なことではないからです。

実際、看護師採用に関する紹介料は年々増加してます。

そういった意味でも、紹介料の比較をする必要はないといえます。

2014年 2016年 2018年
紹介料の総額 308億 362億 397億

参照元:厚生労働省「職業紹介事業の事業報告の集計結果について

看護師なら転職エージェントを利用したほうがいい【お一人転職と比較してメリット大】

経験として、転職を考えているなら、紹介料等を気にせず転職エージェントを利用したほうがいいです。

なぜなら、お一人様転職と比較してメリットが大きいからです。

具体例:具体的なメリットは以下のとおり。

  • 求人探しが劇的に楽になる
  • 転職活動が有利になる
  • 転職活動の負担が減る

一つずつ解説します。

求人探しが劇的に楽になる

転職エージェントを利用すると、お一人転職と比較して、求人探しが劇的に楽になります。

なぜかというと、転職エージェントにあなたの希望を伝えるだけで、求人の検索と紹介をしてくれるからです。

もちろん、求人検索は自分でおこなうことができますが、かけた労力と時間の割にはいい求人が見つからないということが多々あります。

実際に私もお一人様転職と転職エージェントを利用した転職を経験しましたが、はじめから転職エージェントを利用すればよかったなと後悔した過去があります。

転職エージェントを利用する前に転職目的・目標を明確にするべし

理由は、以下のとおり。

  • 転職目的:自分にあった転職先を探すための重要な要素になり、行動の方向づけが明確になる
  • 転職目標:転職後に後悔する確率を下げるための重要な要素になる

ちなみに、転職目的・転職目標を明確にするためには、自己分析が必須になります。

転職活動が有利になる

転職エージェントを利用すると、お一人転職と比較して、転職活動が有利になります。

なぜなら、ネットにはない情報を知ることができるからです。

実際、転職エージェントには、以下のような強みがあります。

  • 求人先(病院等)の採用担当者とつながりがある
  • 実際に転職した看護師から話を聞くことができる

このように転職エージェントは、上記の強みをいかすことで、ネットにはないリアルな情報を手に入れているんです。

実際に私も転職アドバイザーとして活動しているなかで、採用担当者や転職した人と話す機会がありますが、ネットでは知り得ないリアルな情報を知ることができます。

転職活動の負担が減る

転職エージェントを利用すると、お一人転職と比較して、転職活動の負担が減ります。

なぜかというと、転職エージェントが求人先との架け橋になってくれるからです。

個人的に、とくにありがたかったことは、見学日の設定です。

体験談:転職活動の負担が減った件

経験として、面接前の見学はマストだと思っています。

ただ、求人先(病院等)に直接、見学のお願いをするのは、私的には結構ハードルが高く、転職活動の大きな負担の一つでした。

そのため、転職エージェントが私の代わりに、複数の求人先(病院等)の見学日を設定してくれたのは、とてもありがたかったです。

面接前の見学はマストな理由

それは、以下のようなメリットがあるからです。

  • 六感で職場の雰囲気を感じることができる
  • 比較対象ができる
  • 対応の違いを知ることができる
  • 面接ではできない質問をしやすい
  • 面接前のワンクッションになる
  • 模擬通勤をすることができる

詳しくは以下の記事で解説しています。

看護師転職では、面接前に見学するのがマスト【メリットがたくさん】看護師転職では、面接前に見学したほうがいいの?見学をするメリットってあるの?見学はどうやって申し込むのがいいの?こういった疑問に答えます。...

転職エージェントの質はピンキリ【複数の転職サイトに登録して比較すべし】

結論として、転職エージェントを利用するときは、看護師転職サイトを複数登録して比較検討したほうがいいです。

理由は、転職エージェントを比較検討して、質の高い転職エージェントをみつけるためです。

実際問題、転職エージェントの質はピンキリです。

それを証明するように、転職エージェントを利用した口コミには、いい口コミだけでなく悪い口コミもあります。

  • オススメされた求人に転職したら最悪な環境だった
  • 紹介してもらった求人が希望とかけ離れていた
  • 希望を伝えたが聞いてないことにされた
  • レスポンスが遅い
  • 約束した時間に連絡がこない
  • etc…

このような事態に巻き込まれないようにするためには、質の高い転職エージェントをみつけることが重要になります。

体験談:私が転職エージェントを比較したときの判断基準

私の場合は、以下のような判断基準を元に、独断と偏見で転職エージェントを比較評価しました。

  • レスポンスの速さ
  • 質問に対する答えの正確性
  • いいことだけでなく、悪いことも教えてくれる
  • こちらの要望をしっかりと反映してくれる
  • しっかりと距離感を保ってくれる
  • 一つひとつの確認をしっかりとおこなってくれる

複数の転職サイトに登録して比較検討するのがいい

経験として、5つの転職サイトに登録して、それぞれの転職エージェントを比較検討するのがいいと思います。

具体的には、以下のとおり。

  • 転職サイトA:転職エージェントの評価→5/5
  • 転職サイトB:転職エージェントの評価→3/5
  • 転職サイトC:転職エージェントの評価→2/5
  • 転職サイトD:転職エージェントの評価→4/5
  • 転職サイトE:転職エージェントの評価→4/5

上記のように、5つの転職サイトに登録すれば、転職エージェントの比較して評価することができます。

あとは、転職エージェントの評価が高い上位3つの転職サイトを利用すれば、効率的に転職活動をおこなうことができます。

看護師転職サイトは大手を選べば問題なし

なぜなら、大手の転職サイトなら、どこを選んでもサービス内容に大差ないからです。

ということで、まずは、以下の5つの転職サイトに登録して、転職エージェントの比較からおこないましょう。